農地借受トップ

 農用地等借受希望者の公募について

【借受希望者の公募とは】
 市町村一円とする募集区域の中で、機構(北海道農業公社)から農用地等を借受けて、効率的かつ安定的な農業経営を目指す借受希望者(受け手)を募集することです。
【借受希望者の公募概要】
平成31年度(2019年度)から公募の仕組みを見直します。
見直しの内容
<募集する区域>

 市町村を一円とする区域

<募集の時期>

 受付は随時行います。 
 募集結果の公表は6月、10月、2月の年3回行い、当ホームページで「農地中間管理事業における募集要項」(様式第2号)を公表します。

<募集の対象者>

 認定農業者等の地域の担い手、新規参入者など

<募集の内容>
・借受けを希望する農用地等の種別、面積、希望する農用地等の条件
・借り受けた農用地等に作付しようとする作物の種別
・借受けを希望する期間
・現在の農業経営の状況(作物ごとの栽培面積等)
・当該区域で農用地等を借り受けようとする理由(規模の拡大、農地の集約化、新規参入等)
<応募の受付方法>

 「農用地等の借受希望申出書」の提出をもって受付とします。本申出書に記載の注意事項をよくお読みになって応募してください。
 提出先は、募集区域の市町村又は市町村公社、若しくは最寄りの北海道農業公社とし、郵送又は持参でのみ受付します。(メールでの受付はいたしません)
 郵送の場合は、公表締切日以前の消印のあるものまで、また持参の場合は公表締切日までに提出されたものを有効とします。
 申出書を当該市町村担当窓口へ提出することにより、応募の手続きをその市町村へ委任するものとします。
 応募様式は当ホームページ上から様式を出力するか、募集区域の存する市町村担当窓口又は市町村公社の担当窓口、若しくは当公社の各支所にて入手願います。
 なお、新規参入者は
「新規参入経営計画書」等を別途提出してもらうことになります。

<応募の取り下げ>

 応募を取り下げたい場合は、その理由を付した「農用地等の借受希望申出取り下げ書」を提出することで取り下げることができます。

<応募の有効期限>

 応募があった年度を含む5年後の年度末までとします。
 なお、平成28年5月公募から平成30年9月公募に応募されている方の有効期限は変更ありません。
 ただし、取り下げの意思表示があった場合はこの限りではありません。



 募集区域について

【募集区域の概要】
<募集区域一覧>
 募集区域はこちらから
  募集区域


<平成31年度(2019年度) 募集スケジュール>
受付期間 公表予定日 備考
平成31年(2019年)4月1日から
令和2年(2020年)3月31日まで
令和元年6月20日予定
令和元年10月18日予定
令和2年2月20日予定
令和2年6月(予定) 次年度公表


<借受希望申出書の様式>
 申請書等はこちらから















 





  • 公社トップへ
  • バナー





  • 農地中間管理事業
  • 農地借受
  • 農地情報
  • 農地を探しています
  • 農業公社の概要

ロゴ
Copy Right(C) 2017 Hokkaido Agricultural Public corporation All rights reserved.